Monday, September 29, 2014

(Source: 183cmm)

licoricewall:

佐々木希 (Nozomi Sasaki): with magazine

4つ目が「concentration」。これは「集中する」ということですが、何に集中するかといったら「今できることに集中しろ」ということです。「動物は今を精一杯生きている。でも人間は、済んだことを悔やんで今できない。先のことを心配して今できない。俺はそういうのは大嫌いだ。今できることをやってくれ」という言い方をします。そう簡単にいっても中々できないんですけど。

 前に山形の講演でこの話をした時に、最後の質問コーナーで賢そうな顔をした小学生が一番に「はいっ」と手を挙げて、「僕は県選抜に選ばれています。でも今、怪我をしていてプレーできません。ライバルがいます。ライバルがものすごく調子良くて、僕は心配で心配でしょうがありません。こういう時のメンタルのコントロールはどうしたらいいでしょう?」と質問したんです、小学生ですよ。そこで、「おお、君は大したもんだなあ。でも君な、そのライバルのわら人形を作って呪い殺せるか? できへんやろ。今、君にできることは何だ? 恐らく怪我を治すことしかできないはずだ。相手のことは怪我が治ってから考えろ」とアドバイスしました。

 勝負の鉄則に「無駄な考えや無駄な行動を省く」ということがあります。考えてもしょうがないことを考えてもしょうがない。負けたらどうしよう。負けてから考えろ。ミスしたらどうしよう。ミスしてから考えたらいい。「余計なことを考えて今できない、なんて冗談じゃない」と言います。できることは足元にある。今できること以外にない。それをやらないと、目標なんか達成できないんです。

 それでは選手が今できることは何かというと、日ごろのコンディション管理、集中したすばらしい練習をすること、試合でベストを尽くすこと。「この3つをきっちりやらないで、優勝しますとか、ベスト4行きますとか冗談じゃねえ」と言います。小さいことにもうるさいですよ。「100%使え」と言ったら98%じゃダメ、100%なんだと。

 選手にも話すのですが、何でそういうことを言うのかというと、運というのは誰にでもどこにでも流れているんです。それをつかむか、つかみ損ねるかなんですよ。俺はつかみ損ねたくない。だから常につかむ準備をしている。自分でつかみ損ねていて、「運がない」と言っている人をいっぱい見てきました。「俺はそれをつかみたい。お前がたった1回ここで力を抜いたおかげでW杯に行けないかもしれない。運を逃してしまうかもしれない。お前がたった1回まあ大丈夫だろうと手を抜いたおかげで運をつかみ損ねて、優勝できないかもしれない。俺はそれが嫌なんだ。パーフェクトはないけど、そういうことをきっちりやれ」と言います。

 僕は「勝負の神様は細部に宿る」という言い方をします。試合に勝った負けたといった時には、大上段に構えた戦術論やシステム論が取りざたされます。それは大事ですが、勝負を分けるのは往々にしてそういう小さなことの積み重ねなんです。これはもう僕の信念ですね。concentrationではそういうことを言っています

Business Media 誠:岡田武史氏が語る、日本代表監督の仕事とは (1/7)

話がうまいね。もう岡田監督は講演会だけで喰っていけるかも。

(via kashino) (via do-nothing) (via petapeta) (via kml) (via before-after)

(via akisuteno) (via gkojax-text) (via 15spd) (via muhuhu)

(Source: lolgifs.net)

学ぶ人は、出会いを求めている。学ばない人は、一緒に他人を否定できる仲間、つまり自分が変わらないでいいと思わせてくれる仲間と群れる。 学ぶ人 - 愛の日記 (via maopin)

(Source: drhaniwa)

認知機能の低下が最も少なかった人には、三つの要因が認められた。教育、自己効力感〔ある行動や課題を達成できるという信念や自信〕、そして運動である。 脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方 / ジョンJ.レイティ (via ebook-q)
最近の心理学の調査研究では、人間というのはプライバシーが守られ、邪魔から自由になると創造性を発揮する、という結果が出ている。(Research strongly suggests that people are more creative when they enjoy privacy and freedom from interruption.) 原文:The Rise of the New Groupthink - NYTimes.com / 訳文:創造性を上げるには「孤独」になれ : 地政学を英国で学んだ (via tsukamoto)

星野リゾートの星野社長が、テンションを保つ秘訣を語っていた、印象的なインタビューがあります。


1. 会いたくない人とは会わない
2. 行きたくないところへは行かない
3. やりたくない仕事はしない
4. スーツを着ない
5. 睡眠は7時間とる


忙しい人ほど、やらない事が明確で、睡眠を大切にしていることがわかります。

断捨離マインドを睡眠に活かす | Lealta(レアルタ) (via shusdiner)